第二保育園の一日

2歳児「もも組」編もも組の1日その1

 

 水遊び、色水遊び、フィンガーペインティング、氷水、泥んこ遊び…と夏ならではの遊びを沢山楽しみました。水遊びではジョウロやバケツで水を汲んでは友だちと掛け合ったり、水鉄砲でピューと飛ばしたり、シャワーの雨にも「キャー」と大興奮!顔に水がかかるのも少しずつ慣れてきてダイナミックに遊べるようになりました。

 こうした温水の暖かさや氷水の冷たさ、砂のざらざら感、泥んこのぬめり、混じり合った絵の具の色の変化などの様々な素材に触れ、全身でその感触を楽しんでいます。

もも組の1日その2

 オルガンの音に合わせて色々な動物に変身するのが大好きな子どもたち。うさぎやカエルになってぴょーんとジャンプしたり、ワニになって床を「よいしょ、よいしょ」と這ったり、「がおー」と鳴き真似をしながらライオンになって楽しく体を動かしています。

 ライオンは最初はお尻を高く持ち上げられない子もいたのですが、遊びの中で体の色々な部分を使うことによって手足に力がつき、バランスが上手にとれるようになってきました。

 今では友達どうしでトンネルくぐりができるようになった子もいます。これからも楽しく取り組んでいきたいと思います。

  

ページトップ