第二保育園の一日

3歳児「あお組」編あお組の1日その1

 保育園に隣接しているなかよし公園もよく利用させていただきます。園庭にはない滑り台や、ジャングルジムが魅力。ジャングルジムをすいすい登り、頂上で「せんせい、みて~」、「やっほー」と登った達成感を味わい、二列の滑り台は仲の良い子と一緒に手を繋いで滑り、「もう一回やろう!」と楽しんでいます。遊具だけではなく、自然もいっぱい。タンポポを見つけ砂遊びの飾りに、シロツメクサを指輪に、アリの巣を見つけ出入りの観察、フェンスの植木の隙間はちょっとした探検家気分です。これからも戸外でいろいろな発見を喜びあい、体をいっぱい動かして楽しんでいきます。

あお組の1日その2

 年少になって、体育教室が始まりました。初めは何をするかドキドキの子どもたちでしたが、すぐに楽しいことが分かり、今では大好きな時間になりました。
四つん這いになりライオンのポーズで移動したり、マット、鉄棒、跳び箱などの器具を使用し、全身を動かしています。足の力、腕の力、瞬発力など色々な動きが身につくように、体育教室だけではなく、日頃の遊びにも取り入れ、体を動かす楽しさを伝えていきます。

 

 

  

ページトップ