第二保育園の一日

1歳児「あか組」編あか組の1日その1

 朝の会では、元気にうたを歌い、「おはようございます」と挨拶をしたあと、一人一人名前を呼びます。「はーい!」と手をあげて返事をする姿がとてもかわいいあかさんです。友達が呼ばれると、返事をする様子を見つめ「次は自分かな?」と期待して保育士を見るという言葉はないけど、表情や仕草でやりとりしていることを実感します。朝の会が終わると、みんな大好きおやつの時間。今日のおやつはおせんべいです。友達と「おいしいね」と顔を合わせながら食べ、ほっとできるひとときです。

あか組の1日その2

 外では、跳び箱にマットをかぶせ、山を作ったり、室内では肋木を組み立て、登ったり降りたり、滑ったり、体を動かすことを楽しんでいます。バランスをとるのが難しいですが、保育士に手伝ってもらいながら何回も繰り返し挑戦しています。登ることができると「やったー!」と喜びの笑顔が見られます。
安心できるよう寄り添って、あたたかな寛げる場であると共に、遊びに集中でき、やってみたいがいっぱいの環境を作っていきます。

 

 

  

ページトップ