第二保育園の一日

1歳児「あか組」編あか組の1日その1

 友だちや保育士と一緒に水の感触を楽しみ、夏ならではの遊びを満喫しました。
様々な玩具をみつけ、水を汲んだり流したり自分や友だちに水を掛けて遊びました。発泡スチロールのお魚を浮かべ喜んだり、牛乳パックやペットボトルで作った手作り玩具から流れ出る水に気付き、何度も汲んでは楽しんでいました。

あか組の1日その2

 水風船を作った時は、ムニョムニョする感触を楽しみ、プリンカップに水風船を入れ「アイスです」「どうぞ」とごっこ遊びになったり、高い所からタライにドッボーン!!と落として、水の跳ね返りを楽しみました。

あか組の1日その2

 ペットボトルに食紅や絵の具をしかけ、シャカシャカ振っているうちに水の色が変わってきてびっくり顔の子どもたち。「にんじんジュースだよ」「これは?」「パイナップルジュースです」と、ジュース屋さんごっこに発展していきました。

あか組の1日その2

 大きな白い紙を用意すると、自然に子どもたちが集まり、指に絵の具をつけ、おそるおそる紙にふれていた子どもたちでしたが、慣れてくると両手に絵の具をつけ、ダイナミックに色を付けることを楽しみました。様々な感触を楽しむことが出来た水遊びでした。

あか組の1日その2

 夏の遊びを満喫し、食後はゆっくり午睡タイム…
「どんな夢をみているのかな?」
時々寝言がきかれたり、ニコッとほほ笑む寝顔に癒されています。

  

ページトップ