第二保育園の一日

1歳児「あか組」編あか組の1日その1

「体操しようか?」と声を掛けると、「わぁーい!」「やるー!!」とわくわくしながら集まってくる子どもたち。音楽がかかるとニコニコ笑顔で体を動かしています。特に「アンパンマン体操」や「わ~お!」の曲がお気に入りで、流れると「キャー」と大興奮!!友達にツンツンと指で触れたり、ダンゴムシのようにハイハイして笑いあいながら関わっています。
 鉄棒や平均台に挑戦することで自然に腕や足の力が強まり、手足の動きがしなやかになっていきます。室内でも体を動かし楽しめるようジャングルジムやマットなどを出して体力作りに努めています。

あか組の1日その2

 アゲハ蝶の孵化と小クワガタを観察することが出来ました。最初はおそるおそる見つめていた子どもたちも、保育士の働きかけにより段々興味を示し、手を伸ばしたり、昆虫ゼリーを食べる様子を真剣に見つめ、楽しむことができました。

生き物を大切にできる優しい心が育ってほしいと願っています。

あか組の1日その2

 食事の時間が大好きな子どもたち。「今日は何かな~?」と楽しみにしながら食事の準備をしています。手づかみになっていることもありますが、こぼしながらもスプーンやフォークを使い口まで運べるようになってきました。苦手な物もチャレンジできるように「おいしいよ」などと言葉がけをしながら楽しい食事タイムになるよう働きかけています。

  

ページトップ