第二保育園の一日

1歳児「あか組」編

「水遊び気持ちいい」
天気の良い日は、友達や保育士と一緒に水遊びを楽しみました。

あか組の1日その1

タライに貯めておいた水が、すぐに無くなってしまうほど水が大好きです。
ジョウロやペットボトルのバケツで水を出したり入れたり、「ジャー」「もう一回」と賑やかな声が聞こえます。最初は、顔に水がかかると大騒ぎだった子も今ではへっちゃら!!手で顔をぬぐって、お目当ての玩具を探して楽しんでいました。

あか組の1日その2

「自分で出来るもん」
 「自分でやる」と言って、ズボンの脱ぎはきに挑戦しています。「自分で」が難しい子は保育士の肩につかまり、上手にバランスをとりながら着替えています。「上手にできたね」と言うと、にっこりと嬉しそうな子ども達です。
 着替えの他にも手洗い、片付け、口拭きなど色々な場面で「自分で」になってきました。個人差はありますが、一人ひとりの気持ちを十分に受け入れるようにし、自ら行おうとする姿を認め自信につなげていきます。

 

  

ページトップ