第二保育園の一日

4歳児「き組」編

昨年度から植えていたエンドウ豆がたくさん実っているのを子どもたちが発見。さっそく収穫しました。ぷっくりと育ったエンドウ豆のスジを取り、ゆがいてもらいいただきました。「おいしい~」

き組の1日その1

みんなでお買い物!野菜に興味を持ちはじめた子ども達。「野菜を育ててみたい」と苗を買いに出かけました。たくさんの苗が並ぶ中、「トマトがいい」「ピーマンやだ~」と実がなった時のことを想像しながら選びました。植える時にはあちこちで「大きくなーれ」の声、優しい子ども達です。水やりや草取りなどのお世話にも取り組んで、大切に育てられることでしょう。活動を通し、食に対して関心を持ったり、命の大切さ、ありがたさを感じていけたらいいなと思います。

き組の1日その2

食育活動としてそら豆のさやむきをしました。おうちから用意していただいたかわいいエプロンと三角巾を身につけ、気分を高めながらいざ皮むき。「かたい」「くさいよ~」「いいにおいだよ!!」とさまざまな子ども達の声。絵本「そらまめくんのベット」のようにさやの中はふかふかのお布団「きもちいいね」「ふかふかだね」とそらまめくんのベットをうらやましそうにさわっていました。

き組の1日その2

 

  

ページトップ