第二保育園の一日

2歳児「もも組」編

日差しがだんだん強くなってきたある日、園庭に「ぞう」の噴水を出してみると、すぐさま「何?何?」と集まってきました。
水を出すとわあーっと大喜びで逃げる子、進んで濡れにくる子など、様々な楽しみ方をしていました。本格的な水遊びの前に水の冷たさや気持ちの良さを味わうことができました。このあとぬかるんだ園庭はもちろん泥んこ遊びに…

もも組の1日その1

2歳児でも自分のことは自分でやる!という気持ちが芽生えてきます。
「自分でやる」と言ったり「やれない!」と言ったりがこの時期の特徴です。この揺れ動く気持ちを大切にしながら、少しのきっかけで「できた」という満足感を味わい自信につながっていく関わりをしていきます。

もも組の1日その2

  

ページトップ