第二保育園の一日

5歳児「みどり組」編

色々なリズム打ちに親しんできた子どもたち。運動会ではその成果を存分に披露できました。充実感 達成感を味わい、ひとまわり大きく成長しました。

もも組の1日その1

蝶の孵化の経験からずっと図鑑に親しみ、自然の世界に思いを馳せていました。 この日は散歩に図鑑を持ってでかけました。ノリタケの森では、虫や落ち葉、くっつきむしなど、友だちと「これは?」と楽しそうに一つひとつ調べながら 秋の自然を思う存分味わいました。

もも組の1日その2

1人にひとつバケツ稲活動です。
4月から、発芽→田植え→稲刈り→もみすり→精米→炊飯
精米では近所のお米屋さんを訪問して見学させていただきました。一年をかけて様々な行程を経験し食べものの大切さを実感しました。

もも組の1日その3

体育教室では、なわとびに挑戦中です。1分連続跳びを達成すると、ぐんと自信がつき、外遊びには「なわとび もっていくー」と、張り切っています。友だちとも励ましあう姿が素敵です。
習字教室は、元気なみどりさんが、シーンと静かになり毛筆に取り組んでいます。毎週とても楽しみにしていて「すばらしい!がもらえた」と誇らしげです。日本の伝統文化に 親しみ、伝承につながることを願います。

もも組の1日その4

ページトップ