第二保育園の一日

0歳児「ひよこ組」編ひよこ組の1日その1

 「歩く」、「立つ」、「ハイハイ」、「登る」、「押す」など一人一人の様々な成長段階が見られます。日々の経験を通して日に日に出来ることが増え、新しい世界がどんどん広がっているようです。砂の感触を味わったり、体のバランスをとりながらプラカーを押し進めることを楽しんでいたります。
保育士との触れ合い遊びも大好き。「ぎゅ」としたり、体を揺らしてすると「にこっ」と微笑んでくれます。月齢に応じて保育室の環境や玩具を整え、思わず身体を動かしたくなるように工夫していきたいと思います。

ひよこ組の1日その2

 いっぱい外で遊んでお腹がすくと授乳や食事の時間です。一人一人の成長や発達段階に合わせて看護師や調理師と一緒に話し合って進めています。こぼしながらも手掴み食べをして「おいしいね」、「カミカミごっくん」などの保育士からの言葉掛けに笑顔で応える子どもたちです。家庭の様子を聞きながら、離乳食を進めています。

  

ページトップ