第二保育園の一日

3歳児「あお組」編あお組の1日その1

 園庭へ出ると準備運動をして体を温めてから遊びます。みんなで遊具を並べてバランスをとりながら慎重に歩いたり、体育教室で経験した鉄棒で技の見せあいをしたりして体を動かすことを楽しんでいます。初めの頃は友達とぶつかったり気持ちが焦って転んだりしていましたが、繰り返すうちに上手になり体をコントロールできるようになってきました。

あお組の1日その2

 個々での遊びから、友達と誘い合って同じ遊びを楽しむようになり、集団遊びの楽しさを感じることができるようになりました。「せんせい、いす取りゲームしようよ!」「ロンドン橋ゲームもやりたい!」と、みんなで遊ぶことが大好きです。自分の思い通りにならずに泣いてしまったり、ゲームに負けて悔しい思いをすることもありますが、それも大切な過程。集団遊びを通してルールを守ることや友達の気持ちに気付くことを覚え、社会性を身につけていきます。

  

ページトップ