第一保育園の一日

1歳児「あか組」編 あか組の1日その1

 椅子に座って、朝の会が始まります。「おはようのうた」「ことりのうた」などいろいろな歌をうたっています。一緒に手をパチパチと叩いたり、小さな手でかわいらしいチュ―リップをつくったり、体を揺らして楽しんでいる子ども達です。食事はまだ手づかみで食べることもありますが、少しずつスプーンで食べる事にも挑戦中です。
「自分でたべたい」という気持ちもつよくなってきています。手や顔をごはんだらけにしながらおいしそうに食べている子ども達です。

あか組の1日その2

 子ども達は外遊びが大好き。きれいに咲いた花に気がついて、そっと触れてみたり、アンパンマンの車やすべり台等の遊具で友達と遊ぶ楽しさも感じ始めています。
特に砂遊びは大のお気に入り!天気により変化する砂の感触を楽しみ、手のひらについた砂を不思議そうに見ている子ども達の姿はとってもかわいいです。

  

ページトップ