第一保育園の一日

1歳児「あか組」編 あか組の1日その1

 小園庭にたくさんの落ち葉があったので、みんなで落ち葉遊びをしました。いろいろな色のたくさんの落ち葉に「わぁ~」と大喜びの子ども達。
 カップで作ったカバンに入れたり、両手いっぱいに持って「みて~」と嬉しそうに見せてくれました。
 落ち葉を踏んだ感触や音が面白いようで、足を高く上げて力いっぱい踏んだり、葉っぱをたくさん集めて空に投げシャワーのようにして自然をたくさん感じて遊びました。

あか組の1日その2

 「ボートこぎするよ」と言うと友達を見つけて手をつないで座る子ども達。以前は”先生と一緒に”でしたが、今では子ども達だけでできるようになり、 友達と顔を見合わせて、ニコニコと楽しそうに触れあっています。また、子ども達が自分で歌をうたいながら楽しんでいることもあります。
 みんなで手をつないで輪になることもとっても上手になりました。手をつないだままグルグルと回るメリーゴーランド、広がっていく大きな輪や狭まっていく小さな輪もできるようになってきました。友達との触れ合い遊びができるようになり、“友達とみんなで”の楽しさが感じられるようになってきました。

  

ページトップ