第一保育園の一日

5歳児「みどり組」編 もも組の1日その1

 4月から行っているバケツ稲活動。重たいバケツも子どもたちが協力して運び、昨年使った土をバケツから出し、根っこやゴミなどを取り除き、きれいにして、柔らかくしました。そして、芽だし、田植えなどもすべて子どもたちの手で行いました。秋の収穫を目指し、愛着を持って育てています。

もも組の1日その2

 5月に入り、年長組という自覚もしっかり出てきたので2歳児クラスもも組さんの着替えをお手伝いしています。なかなか起きなかったり、着替えを嫌がったりする子にも、優しい言葉で伝えたり、膝を折って同じ目線になって服を着せてあげたりとおにいさん、おねえさんらしさを発揮し、「小さな保育士さん」として活躍しています。

 

ページトップ