第一保育園の一日

5歳児「みどり組」編 もも組の1日その1

 バケツ稲づくりも最終段階。 はさみで稲刈りをしたり、牛乳パックでの脱穀、すり鉢とボールを使ってのもみすりなど、普段できない体験を経験しました。
それを、近所のお米屋さんで精米をしてもらい、おにぎり作りをしたいと思います。
「お米作りはこんなに手間がかかるんだ~」と、実感した子どもたちでした。

もも組の1日その2

 枇杷島公園にて、どんぐりや葉っぱをたくさん拾い、園に持ち帰ったのち、葉っぱのこすり絵や、どんぐりの壁飾りを作りました。
こすり絵をした葉っぱを毎月の製作に使いました。 葉っぱの上に紙を乗せクーピーで紙をこすり、葉っぱの形が出てくると、「わぁ~すごい!!」と感動していた子どもたちです。

 

ページトップ