第一保育園の一日

0歳児「ひよこ組」編 ひよこ組の1日その1

 お家の方の元を離れて、初めての保育園生活。最初は不安や寂しさから泣けてしまう子もいましたが、先生やお友達と毎日楽しく園生活を送っています。
 寝返りやハイハイ、つかまり立ち、一人歩きなど成長は様々なひよこぐみ。大きいお友達は保育室に設置してあるマットにのぼり先生とお気に入りの手遊びをしたり、新聞を破ってみたりと活発な遊びを好んでいます。小さいお友達はゴロンっと寝転び、こしょこしょをして触れ合い遊び。
 ハイハイしてお気に入りの玩具を取りに行ったりと、一人一人に合った遊びを楽しんでいます。

 

ひよこ組の1日その1

 暑くなってきたので夏ならではの遊びを楽しんでいます。シャボン玉や水風船など、初めて触れるものに興味津々です。
 初めは少し警戒しているのか、「なんだろう~」とじ~っと見ています。“楽しいもの”と分かるとだんだんと遊び方もダイナミックになっていきました。何度も遊ぶうちに大きいお友達だけではなく小さいお友達も興味を示し、ツンツンと指先で触ってみたりギュッギュッと握ったり遊んでくれるようになりました。
 これからも子ども達の“あそびたい” “たのしい”という気持ちを大切にし、様々な遊びを展開していきたいと思っています。

 

  

ページトップ